From TORI
Jump to: navigation, search

X767A is Unicode character number 30330, KanjiLiberal.
uses 3 bytes: %e7%99%ba ; 231 153 186 in the decimal representation.

can be pronounced Hatsu, はつ and may refer to departure, sending.

X767A seems to cause no confusion: no other unicode characters with similar picture is found, at least in the range [X0020-XFFFF].

Phonetic and semantic

has many pronunciations and many meanings.

Usually, it is pronounced Hatsu, はつ or ハツ.

From the dictionaries cited below, it is difficult to understand the phonetic difference between はつ and ハツ.

Jisho

Kimtaro400x400.jpeg

Jisho [1] suggests:


はつ

Noun, Noun, used as a suffix 1. departure; departing (from ...); departing (at time ...)​See also 着 ちゃく 6 じ 時 はつ 発のニューヨーク い 行きの れっしゃ 列車に の 乗りたいのです。I want to catch the six o'clock train to New York. Noun, Noun, used as a suffix

2. sending; sent (by ...); sent (at ...)​ Noun, Noun, used as a suffix

3. engine​Abbreviation, See also 発動機 Counter

4. counter for gunshots, bursts of gas, etc.; counter for bullets, bombs, etc.; counter for blows (punches)​also ぱつ かれ 彼は3 はつ 発 う 撃った。He fired three shots. ..

ハツ

Noun 1. green dragon tile​Mahjong, Abbreviation, See also 緑發

Noun 2. winning hand with a pung (or kong) of green dragon tiles​Mahjong

Other forms 發 【ハツ】、𤼵 【ハツ】

Nihongomaster

Nihongomaster.png

Nihongomaster [2] suggests:

9 Strokes Radicals: 二 儿 JLPT Level 4

Definition of 発 departure discharge publish emit start from disclose counter for gunshots

Readings On'Yomi (音読み) ハツ ホツ

Kun'yomi (訓読み) たつ あばく おこる つかわす はなつ

Popular Words With This Kanji

発表, はっぴょう announcement, publication

開発, かいはつ, かいほつ development, exploitation

発言, はつげん utterance, speech, proposal

立つ, 発つ, たつ to stand, to rise, to stand up, to find oneself (e.g. in a difficult position), to depart (on a plane, train, etc.)

発売, はつばい sale, offering for sale, release (for sale), launch (product)

発生, はっせい outbreak, spring forth, occurrence, incidence, origin, ontogeny, development of complex multicellular structures from cell(s) in a simple state

反発, 反撥, はんぱつ to repel, to oppose, to revolt, to react sharply (against), opposition, rebellion, resistance, backlash, rally, recovery (e.g. in stock prices), rebound, to rally, to recover, to rebound

発展, はってん development, growth, advancement, unfurling, expansion, extension, enlargement, playing around, having an active sex life

発行, はっこう issue (publications), publishing, raising an event (software)

発足, ほっそく, はっそく starting, inauguration, launch, founding, establishment, start-up

Charles Kelly

Kelly-banjo.gif

Charles Kelly [3] suggests:

Items with the Kanji 発 ハツ ホツ た.つ あば.く おこ.る つか.わす はな.つ T1 ば わ {discharge} {departure} {publish} {emit} {start from} {disclose} {counter for gunshots} *] 発 一発 先発 出発 多発 後発 発火 発生 発行 発見 発言 発足 発車 発電 自発 発する

Kotobank

CatMouse2.jpg

Kotobank [4] suggests:

(読み)はっする 精選版 日本国語大辞典「発」の解説

はっ‐・する【発】

[1] 〘自サ変〙 はっ・す 〘自サ変〙

① 物事が起こり生じる。

※日葡辞書(1603‐04)「ニヲイガ fassuru(ハッスル)」

※古活字本毛詩抄(17C前)九「誠の心が心中に発するぞ」

② あらわれ出る。出現する。あらわれる。

※音曲声出口伝(1419)「毛詩云、情発二於声一、声成レ文」

※日葡辞書(1603‐04)「イエアリガ fassuru(ハッスル)」

③ 出て行く。外へ出かける。出発する。

※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉二二「黄昏ネエプルを発(ハッ)してモラデガエタに赴く」

[2] 〘他サ変〙 はっ・す 〘他サ変〙

① 物事を引き起こす。物事をはじめる。生じさせる。

※高野本平家(13C前)三「虞公歌を発(ハッ)せしかば、梁塵うごきうごく」

※随筆・胆大小心録(1808)三二「兄狂を発して母を斧にて打ち殺す」

② あらわし出す。気持や考えなどをおおやけにする。または、ことばを口に出す。発表する。

※太平記(14C後)二九「変化時に応じて敵の為に気を発(ハッ)する処は」

※日葡辞書(1603‐04)「イカリヲ fassuru(ハッスル)」

③ 放つ。矢や弾丸などを放つ。勢いよく物を出す。

※前田本枕(10C終)一三八「久しうありてはっしたる矢の」

④ つかわす。使者などをさしむける。通知や手紙などをさし出す。

※史記抄(1477)八「聴受して兵を発するぞ」

⑤ ひらく。また、あばく。

※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉二「凶年饑歳に倉庫を発して流民を救ふことは」

はつ【発】

[1] 〘名〙 出発すること。発車すること。また、通信などを発すること。時刻や場所を示す語に付けて用いる。

※朝野新聞‐明治八年(1875)六月二七日「海外新報〈略〉五月十三日ロンドン発」

※花ごもり(1894)〈樋口一葉〉七「上野発の汽車にて」

[2] 〘接尾〙 弾丸などの発射を数えるのに用いる。上にくる語によっては「ぱつ」となる。

※尋常小学読本(1887)〈文部省〉七「鉄砲のねらひを定めて、一発ドンと放ちしに」

はっ‐・す【発】

..

Tarja

Image seems to cause no confusion with other characters, at least at large font size. However, it is still s little bit complicated. For this reason, at the translation from Japanese to Tarja, character may have need to be replaced to some of the followings words:

1. Hatsu

2. はっ

3. X767A

In this case, the word does not require zooming-in for the identification.
However, therms Hatsu and はっ may have also other meanings.

References

  1. https://jisho.org/search/発 Words — 320 found はつ common word jlpt n1 Links Noun, Noun, used as a suffix 1. departure; departing (from ...); departing (at time ...)​See also 着 ちゃく 6 じ 時 はつ 発のニューヨーク い 行きの れっしゃ 列車に の 乗りたいのです。I want to catch the six o'clock train to New York. Noun, Noun, used as a suffix 2. sending; sent (by ...); sent (at ...)​ Noun, Noun, used as a suffix 3. engine​Abbreviation, See also 発動機 Counter 4. counter for gunshots, bursts of gas, etc.; counter for bullets, bombs, etc.; counter for blows (punches)​also ぱつ かれ 彼は3 はつ 発 う 撃った。He fired three shots. Details ▸ ハツ 発 Links Noun 1. green dragon tile​Mahjong, Abbreviation, See also 緑發 Noun 2. winning hand with a pung (or kong) of green dragon tiles​Mahjong Other forms 發 【ハツ】、𤼵 【ハツ】
  2. https://nihongomaster.com/japanese/dictionary/kanji/2271/発 発 9 Strokes Radicals: 二 儿 JLPT Level 4 Definition of 発 departure discharge publish emit start from disclose counter for gunshots Readings On'Yomi (音読み) Kun'yomi (訓読み) ハツ ホツ たつ あばく おこる つかわす はなつ Popular Words With This Kanji 発表, はっぴょう announcement, publication 開発, かいはつ, かいほつ development, exploitation 発言, はつげん utterance, speech, proposal 立つ, 発つ, たつ to stand, to rise, to stand up, to find oneself (e.g. in a difficult position), to depart (on a plane, train, etc.) 発売, はつばい sale, offering for sale, release (for sale), launch (product) 発生, はっせい outbreak, spring forth, occurrence, incidence, origin, ontogeny, development of complex multicellular structures from cell(s) in a simple state 反発, 反撥, はんぱつ to repel, to oppose, to revolt, to react sharply (against), opposition, rebellion, resistance, backlash, rally, recovery (e.g. in stock prices), rebound, to rally, to recover, to rebound 発展, はってん development, growth, advancement, unfurling, expansion, extension, enlargement, playing around, having an active sex life 発行, はっこう issue (publications), publishing, raising an event (software) 発足, ほっそく, はっそく starting, inauguration, launch, founding, establishment, start-up
  3. http://www.manythings.org/japanese/reading/edict/108.html Items with the Kanji ハツ ホツ た.つ あば.く おこ.る つか.わす はな.つ T1 ば わ {discharge} {departure} {publish} {emit} {start from} {disclose} {counter for gunshots} *] 一発 先発 出発 多発 後発 発火 発生 発行 発見 発言 発足 発車 発電 自発 発する
  4. https://kotobank.jp/word/発-602161 発(読み)はっする 精選版 日本国語大辞典「発」の解説 はっ‐・する【発】 [1] 〘自サ変〙 はっ・す 〘自サ変〙 ① 物事が起こり生じる。 ※日葡辞書(1603‐04)「ニヲイガ fassuru(ハッスル)」 ※古活字本毛詩抄(17C前)九「誠の心が心中に発するぞ」 ② あらわれ出る。出現する。あらわれる。 ※音曲声出口伝(1419)「毛詩云、情発二於声一、声成レ文」 ※日葡辞書(1603‐04)「イエアリガ fassuru(ハッスル)」 ③ 出て行く。外へ出かける。出発する。 ※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉二二「黄昏ネエプルを発(ハッ)してモラデガエタに赴く」 [2] 〘他サ変〙 はっ・す 〘他サ変〙 ① 物事を引き起こす。物事をはじめる。生じさせる。 ※高野本平家(13C前)三「虞公歌を発(ハッ)せしかば、梁塵うごきうごく」 ※随筆・胆大小心録(1808)三二「兄狂を発して母を斧にて打ち殺す」 ② あらわし出す。気持や考えなどをおおやけにする。または、ことばを口に出す。発表する。 ※太平記(14C後)二九「変化時に応じて敵の為に気を発(ハッ)する処は」 ※日葡辞書(1603‐04)「イカリヲ fassuru(ハッスル)」 ③ 放つ。矢や弾丸などを放つ。勢いよく物を出す。 ※前田本枕(10C終)一三八「久しうありてはっしたる矢の」 ④ つかわす。使者などをさしむける。通知や手紙などをさし出す。 ※史記抄(1477)八「聴受して兵を発するぞ」 ⑤ ひらく。また、あばく。 ※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉二「凶年饑歳に倉庫を発して流民を救ふことは」 はつ【発】 [1] 〘名〙 出発すること。発車すること。また、通信などを発すること。時刻や場所を示す語に付けて用いる。 ※朝野新聞‐明治八年(1875)六月二七日「海外新報〈略〉五月十三日ロンドン発」 ※花ごもり(1894)〈樋口一葉〉七「上野発の汽車にて」 [2] 〘接尾〙 弾丸などの発射を数えるのに用いる。上にくる語によっては「ぱつ」となる。 ※尋常小学読本(1887)〈文部省〉七「鉄砲のねらひを定めて、一発ドンと放ちしに」 はっ‐・す【発】 ..